医療サービス

地域医療連携

地域医療連携室

地域医療連携とは、それぞれの医療機関の機能を有効利用するために、病院と診療所、あるいは病院同士が患者様に効率的で適切な医療を提供する連携のことです。

医療機関には機能や規模により、それぞれの役割や特色があるので、その時々に応じて最適な医療機関を患者様に紹介できるよう、その他の病院や診療所との連携を行っています。

当院は急性期医療と急性期後の受け皿としての亜急性期医療を担い、急性期病院、慢性期病院。在宅復帰へ向けて診療所、介護・福祉事業所との橋渡し的な役目を果たしています。

また当院は在宅療養支援病院として、地域の在宅医療を担う医療・介護機関の皆様とも連携を深め地域へ貢献できるよう日々取り組んでいます。

医療・介護のご相談の際には、ぜひ地域医療連携室をご利用いただければと思います。

居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所

TEL
098-938-6386
FAX
098-953-3257

居宅介護支援事業所は介護保険のサービスをご利用になる方の、お手伝いをさせていただいております。

健診室

TEL
098-938-6160

健診のご案内

近年、高血圧症・糖尿病・高脂血症などの生活習慣病が増えてきています。 生活習慣病は、自覚症状がないことが多い為、本人が知らないうちに徐々に進行します。 健康で明るい生活を送るためには、生活習慣病の予防や早期発見・早期治療が必要となります。 定期的に健診を受け、健康的な生活のためにお役立てください。

健診の種類

  • 各種人間ドック
  • 生活習慣病予防健診(協会けんぽ等)
  • 事業所健診
  • 特定健診
  • 健診づくり健診(医療生活協同組合に加入された方の健診)
  • 健康診断書(就職用等)

(※健診に必要な検査項目を必ずご確認ください。)

※健診の一部を掲載しています。その他受診可能な健診もございますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

オプション検査(各健診コースに追加できます。)

エコー検査 腹部エコー、 乳腺エコー、 甲状腺エコー、 頚動脈エコー
腫瘍マーカー PSA(前立腺) 、CA125(卵巣) 、CA19-9(膵臓) 、AFP(肝臓)、CEA(大腸)、シフラ(肺)
そのほか 骨密度、内臓脂肪CT、胃カメラ、胃透視(バリウム) 、便検査2日法、ピロリ菌検査、眼底カメラ、頭部MRI

健診室の利用について

※人間ドック・生活習慣病予防健診など 健診は予約制になっております。

できるだけ、ご希望の2週間前までに予約をお願いします。
※健診で胃カメラをご希望の場合大変混み合いますので、遅くとも2~3ヶ月前までにご予約下さい。

★ 予約をいただきますと、説明書や問診表、採便容器等を郵送いたします。

予約時間 平日14時~16時・土曜日9時~11時  電話受付 098-938-6160(健診室 直通)

★ 直接来院されてのご予約も可能です。
★ 健診は8時30分から開始します。遅くとも10時までには来院下さい。
★健診コース、予約人数などにより、待ち時間が長くなることもございます。
★ 日曜・祝祭日は休診です。土曜日は午前中のみ。

★ 暴風警報が発令された場合は、休診になります。

※就職用の健康診断書は、基本的に予約制ではありません。
 健診当日で健康診断書を発行いたします。必要な検査項目を、就職先にご確認下さい。

 (※検査項目によっては、健診当日に結果が出ない場合があります。ご了承下さい。)

※職場の定期健診については、専門医の判定が必要となるため、健診当日で健康診断書は発行いたしません。
 ・予約制となります。
  予約時間を参照の上ご連絡ください。
 ・健診結果は、後日郵送となります。


健診時間

午前
8時30分~11時30分まで(月曜日~土曜日)
午後
2時~4時まで(月曜日~金曜日)
休診
日曜・祝祭日は休診です。土曜日は午前中のみ。
※暴風警報が発令された場合は、休診になります。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお尋ねください。

人工透析

当院の透析室は組合員をはじめ地域の方々の強い要望で、2004年12月1日に開設しました。

現在25床のベットがあり、各地域の皆様が通院されています。透析患者様は、腎不全から生じる身体的問題・長期化する治療による合併症などの問題・ライフスタイルや環境変化に伴う心理的、社会的問題など多くの問題を抱えています。 患者様に寄り添い、「安心・安全・快適」な透析を受けていただけるよう、癒しの透析室を目指して日々、頑張っております。

旅行透析や他県からの出張で沖縄にお越しになられる患者様の透析も受け付けております。
お気軽にお問合せください。 (状況によりお受けできない場合もございます。ご了承ください)

当院で施行可能な透析療法

●血液透析(HD)
●血液濾過(HF)
●血液透析濾過(HDF)
●限外濾過(ECUM)
●血漿交換(PE)
●腹水濾過濃縮再静注(CART)

透析時間

※夜間透析は、現在のところ行っておりません。

 
午前 8:30〜
午後 13:30〜 × × ×

スタッフ

医師   1名
看護師  10名
技士   3名

患者送迎

透析患者様用送迎バスもございます
(沖縄市近郊の方)

旅行透析のご予約について

予約方法:地域連携室、透析室へお電話ください。(3週間前までにご連絡ください)
電話/FAX 098-938-5848(透析室直通)  電話 098-938-8828(代表番号)
必要書類:健康保険証・特定疾病療養受領証・診療情報提供書・透析条件等。

その他ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合せ下さい。

お知らせ

来院の際は、健康保険証・特定疾病療養受領証をご持参ください。 パジャマ・バスタオル・ティッシュ・イヤホン等をご準備ください。 全ベットに液晶テレビを設置しております。 ご希望の方には、昼食(有料)をご用意いたしております。

歯科

診療案内(受付時間)

・一般歯科 ・小児歯科 ・審美歯科 ・インプラント

受付時間
午前09:00-11:30
午後13:30-16:00 ×
夜間18:00-19:30 × × × ×

私たち歯科が目指しているもの ~「かかって良かった」と思われる歯科~

※私達は、安心安全で誰でもかかりやすい歯科医療を目指します。

※私達は、説明と同意を大事にし、心通い合う歯科を目指します。

※医科歯科で連携し、有病者が安心してかかれる歯科を目指します。

※働く職員が明るく元気に治療に当たる職場づくりを目指します。

院内紹介

診療室

受付から診察室までバリアフリーで車イスでの通院も可能です。 ★AED除細動器設置

技工室

院内に歯科技工士が常勤しています。 義歯の修理に対応が可能です。(夜間を除く)患者様の要望を直接相談することも可能です。

私たちの医療活動

有病者歯科治療

高血圧、糖尿病、心疾患などを患っている患者様への歯科治療を医科と連携を取りながら提供しています。

無料・低額診療

経済的理由で必要な医療を受けることができない方に、無料又は低額な料金で医療が受けられるようにする制度です。 これは、社会福祉法という法律に基づいて実施される事業です。

保健予防活動

地域の保育園と連携して園児の歯科検診・歯科の講話を行なっています。 未来ある子供達の健やかなお口の健康を願って、診療にも取り組んでいます。

生協組合員との交流

地域の組合員さんに対して、歯の健康を守る活動を行なっています。(班会、歯の健康講話、ちびっ子デンタルサマースクールの開催、歯の衛生週間の取組みなど)